奏絲綴苑(そうしつづれえん)

http://soushitsuzureen.com/

Follow

ストーリー

もっと読む

Maps

奏絲綴苑(そうしつづれえん) http://soushitsuzureen.com/ 京都府京都市上京区西柳町590-8

もっと読む

■綴織とは
正式名称を「西陣爪掻本綴織(つめがきほんつづれおり)」と称され、西陣織の中で最も歴史があり、爪で織る芸術品と呼ばれています。綴織の特長は、多彩な単色糸を使用することに加え、それだけでは表現できない微妙な色合いを割り杢(わりもく)技法(異なる色の単色糸をより合わせることによって、中間色をつくる技法)にて作り上げるところにあります。また、グラデーションを表現する技術を駆使することで、作品に立体感・臨場感を表現します。職人それぞれの技術と感性で織り上げた織物は、絵画のようでありながら織物の深みを感じさせます。
pagetop