Close

JAPANPAGE利用規約

本JAPANPAGE利用規約(以下「本規約」)は,利用者とアイディーテンジャパン株式会社(以下,「当社」)との間で締結される法的契約です。本規約は,JAPANPAGEサイトhttps://www.japanpage.net/(以下,「当サイト」といいます。)および当社を通じて利用者に提供されるストーリーテキスト,画像,動画その他全てのコンテンツ(以下,「当サイトコンテンツ」といいます。)及びサービス(以下,「本サービス」といいます。)に適用されます。これらのコンテンツ及びサービスを利用する全ての個人または法人は,当サイトまたは当社が提供するコンテンツまたはサービスを利用することにより,利用者に該当し,本規約の条件に従うことに同意したものとみなされます。利用者が本規約に同意しない場合は,これらのサービス又はコンテンツを利用することができません。本規約は,当社の判断により,随時変更される場合があります。修正された契約が当社のウェブ上に掲載された場合,その後取得される全てのライセンスには,修正後の契約が適用されます。

最終更新日:2016年9月1日

1.定義

本JAPANPAGE利用規約における用語の定義は,規約中に定義されるもののほか,以下のとおりとする。

  • 1-1「利用者」とは,本サービスを利用する者をいいます。
  • 1-2「会員利用者」とは,会員登録をした利用者をいいます。
  • 1-3「利用者情報」とは,利用者が当サイトを通じて当社に提供した一切の情報をいいます。
  • 1-4「個人情報」とは,個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名,生年月日,その他の特定の個人を識別することができる情報)並びに特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス,ユーザーID,パスワード,クレジットカードなどの情報,及び個人情報と一体となった趣味,家族構成,年齢その他の個人に関する属性情報をいいます。
  • 1-5「紹介商品等」とは,当サイトコンテンツにおいて紹介される商品,サービス,技術,作品又は宿泊施設等をいいます。
  • 1-6「紹介商品等コンテンツ」とは,紹介商品等に関する記事,画像,動画その他の情報で,当サイトに掲載し,又は本サービスにより利用者に提供されるものをいいます。
  • 1-7「商品等マーケティングツール」とは,紹介商品等の販路開発のために当社が制作する小冊子その他のマーケティングツールをいいます。
  • 1-8「マーケティング素材」とは,紹介商品等コンテンツ及びその素材並びに商品等マーケティングツールをいいます。
  • 1-9「国内事業者」とは,日本国内で紹介商品等に関し事業を行う法人,法人格を有しない団体,組合又は個人をいいます。
  • 1-10「海外事業者」とは,日本国外で事業を行う法人をいいます。

2.JAPANPAGE利用規約

  • 2-1本規約は,本サービスに関する利用条件を定めた規約であり,本サービスを利用する全ての利用者に適用されます。
  • 2-2利用者は,本サービスを利用することにより,本利用規約に同意したものとみなされます。
  • 2-3本規約は,事前の通告なく変更される場合があります。本利用規約中に別段の定めがある場合のほか,変更後の利用規約は,当サイトにおいて公開されたときから全ての利用者に適用されます。
  • 2-4本規約の一部が適用される法律により無効とされた場合,当該無効とされた部分は法律の趣旨に従い修正されるものとし,それ以外の部分は有効なものとして存続します。
  • 2-5本規約に定める当社の権利を行使しない場合であっても,当社が当該権利を放棄したものとはみなされません。
  • 2-6特定の当社のサービスについては,本規約のほかに,サービス固有の利用条件が設けられている場合があります。本規約とサービス固有の利用条件が異なっている場合には,特段の定めがない限り,当該サービスに関してはそのサービス固有の利用条件が本規約に優先して適用されるものとします。

3.サービスの利用

  • 3-1当サイトは,国内事業者の「ものづくり・食・飲料・観光・宿泊施設の商品や場所」の紹介文を記事としてまとめ,国外事業者及び国内外の個人に向けて発信するウェブサイトです。また地図情報を多言語で提供します。
  • 3-2本サービスには以下のサービス及び当サイトに掲載するその他のサービスが含まれます。
    • 3-2-1無償公開サービス
      • ・当サイト閲覧サービス
    • 3-2-2会員利用者向け有償サービス
      • (a)紹介商品等コンテンツ制作サービス
      • (b)紹介商品等コンテンツ素材提供サービス
      • (c)マーケティングサポートサービス
        • ・当サイト閲覧サービス
        • ・多言語マーケティングツールの制作
        • ・海外テスト販売
      • (d)多言語による地図情報提供サービス
  • 3-3本サービスには,会員登録をした会員のみが利用できる有償のサービスが含まれます。
  • 3-4利用者は,本サービスの利用に際しては,本規約を遵守する必要があります。
  • 3-5当社は,事前の通知をすることなく,本サービスの内容又は仕様を変更し,中止し,又は停止することができるものとします。
  • 3-6当社は,利用者に本規約又は法律に違反する行為がある場合,その他当社が適当と判断する場合には,当該利用者による本サービスの利用を制限又は停止することができるものとします。
  • 3-7本サービスが提供するインターフェイス及び手順以外の方法により本サービスを利用することはできません。
  • 3-8当社は,本サービスの内容に瑕疵やバグがないことを保証しません。
  • 3-9本サービスによりマーケティング素材の提供を受けた利用者は,本規約及び別途定めるマーケティング素材利用規定において明示的に許諾された目的及び方法の範囲内においてのみ,当該素材を利用することができます。本規約及びマーケティング素材利用規定により明示的に許諾された目的及び範囲において使用する場合を除き,本サービスによりマーケティング素材の提供を受けた場合であっても,当社の書面による事前の承諾を得ることなくマーケティング素材を二次利用することはできません。
  • 3-10本サービスによりマーケティング素材の提供を受けた利用者は,以下を遵守する必要があります。
    • 3-10-1本規約及びマーケティング素材利用規定を遵守すること。
    • 3-10-2紹介商品等コンテンツの素材を,当該コンテンツにかかる紹介商品等の広告宣伝の目的でのみ利用すること。それ以外の目的で利用することはできません。
    • 3-10-3紹介商品等のブランドイメージを損なわないこと。

4.本サービスの利用料金

  • 4-1会員利用者の本サービスの利用にあたっては,当社が別途定める「料金表」に定めるサービス利用料(以下「料金等」という)を,当社にお支払いいただくものとします。
  • 4-2当社は,利用料金等を当社が定める料金集計期間毎に集計し,会員利用者へ請求します。
  • 4-3会員利用者は,前項により請求された場合,当社が定める支払期限までに当社に料金等を支払うものとします。
  • 4-4料金等は,別段の定めがない限り,当社又は当社の委託する第三者が集金するものとします。
  • 4-5会員利用者は,次の各号の方法のいずれかで,料金等を支払うものとします。
    • 4-5-1クレジットカード
    • 4-5-2当社提携銀行預金口座振替
    • 4-5-3その他当社が定める方法
  • 4-6請求代金の支払期限は,口座振替による支払いの場合,当社が取り決めた日とします。クレジットカードによる場合,料金等は当該クレジット会社の契約者規約において定められた振替日に会員利用者指定の口座から引落されるものとします。
  • 4-7当社は,会員利用者が当社に一旦料金等を支払った場合,当社から会員利用者に対して代金の返還はおこないません。本サービスが解約された場合であっても同様とします。
  • 4-8会員利用者は,本サービスの料金(延滞利息を除きます。)について支払期日を経過してもなお当社に対して支払わない場合には,支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数について,年14.9パーセントを乗じた額(計算結果に1円未満の端数が生じた場合はその端数を切り捨てます)を延滞利息として当社が指定する期日までに支払うものとします。

5.サービス及びコンテンツの権利関係

  • 5-1当サイト及び本サービス(本サービスにより利用者がアクセスすることのできる全てのコンテンツを含みます。本条において以下同様。)に関する著作権,産業財産権などの知的財産権は,当社及び当社に権利許諾した第三者に帰属します。
  • 5-2利用者は,本サービスを利用することにより,当サイト及び本サービスに対するいかなる知的財産権も取得しません。利用者は,本サービスのコンテンツの権利者から許可を得た場合又は本規約が認める場合を除き,当サイト及び本サービスを利用することができません。
  • 5-3紹介商品等コンテンツに関する所有権及び著作権の帰属は以下のとおりとします。
    • 5-3-1本規約及びマーケティング素材利用規定を遵守すること。当社が制作した紹介商品等コンテンツ(利用者が提供した素材を使用して当社が紹介商品等コン    テンツを制作した場合の紹介商品等コンテンツを含みます)の所有権及び著作権は当社に帰属します。
    • 5-3-2会員登録した利用者が紹介商品等コンテンツを提供した場合,提供された紹介商品等コンテンツの著作権及び所有権は当該紹介商品等コンテンツの提    供時に権利を有する者に帰属します。
  • 5-4当社は,紹介商品等の日本国外における紹介,販売及びマーケティングの目的で,紹介商品等コンテンツを自ら使用(複製,翻案,翻訳,頒布,譲渡,貸与,公衆送信を含むがこれに限られない。以下同様。)し,又は国外事業者である会員をして使用させることができるものとします。
  • 5-5当社は,当サイトの運営,本サービスの提供又は当社及び本サービスの宣伝をする目的で,紹介商品等コンテンツを使用することができるものとします。
  • 5-6紹介商品等コンテンツの当サイトへの掲載又は海外事業者への提供を当社に委託する利用者は,当社が当該紹介商品等コンテンツを本規約に従って利用するために必要なすべての権限を当社に付与することに同意したものとみなします。当該利用者は,当該紹介商品等コンテンツに関し上記の権限を当社に付与するために必要なすべての権利処理(著作権,商標権,意匠権,肖像権,パブリシティ権に関する権利処理を含むが,これらに限られない)を完了していることを保証します。
  • 5-7利用者が前項の保証に違反した場合,当該利用者は,当該紹介商品等コンテンツの権利又は当該紹介商品等コンテンツに含まれる権利(著作権,商標権,意匠権,肖像権,パブリシティ権を含むが,これらに限られない)を侵害されたと主張する第三者の請求に関し,当該紹介商品等コンテンツを提供した利用者の費用負担(弁護士費用を含むが,これに限られない)において,当社及び本規約に基づき当該商品等コンテンツを適法に利用した他の利用者を防御し,補償するものとします。
  • 5-8利用者は,本規約に定める場合のほか,当社の事前の同意なく,当社が制作した商品等コンテンツを,いかなる方法であるかを問わず利用(再利用を含む)することができません。

6.クレジット

  • 6-1利用者は,紹介商品等コンテンツを利用する場合は,利用するコンテンツの近くに,当該紹介商品等コンテンツがJAPANPAGEから提供されている旨を表示するものとします。
  • 6-2利用者は,コンテンツをウェブサイト上で利用する場合は,本規約6-1の表示に加えて,「JAPANPAGE」の文字列に次のURLのリンクを付すものとします。
    https://www.japanpage.net/

7.会員登録

  • 7-1利用者は,当社が指定する方法により会員登録の申請をし,当社が申請を承認した旨の通知を発信した時に,会員となります。
  • 7-2会員登録に際しては,真実かつ正確な情報を登録して下さい。
  • 7-3会員登録に際して登録した情報に変更が生じた場合,直ちに所定の方法により当社に通知の上,最新の情報に修正して下さい。
  • 7-4会員利用者は,各会員利用者に発行されるID及びパスワードを会員利用者の責任において厳重に管理して下さい。
  • 7-5会員利用者を特定する所定の認証方法(IDとパスワードの組み合わせを含みますが,これらに限りません)によりログインされた場合には,当社は,当該会員利用者ご自身によるご利用であるとみなします。所定の認証方法により特定された会員利用者の名義で本サービスが利用されることにより料金が発生した場合には,当該会員利用者に課金いたします。
  • 7-6会員利用者が本規約に違反した場合,違法もしくは公序良俗に反する目的又は手段により本サービスが利用し又は利用しようとした場合,又は登録された情報が虚偽であることが判明した場合には,当社は当該会員利用者の会員登録を抹消することができます。
  • 7-7会員利用者は,ID及びパスワードを会員利用者(会員利用者が法人又は団体である場合はその構成員)以外の第三者に使用させることはできません。
  • 7-8会員登録の際に入力された会員利用者の個人情報は,当社プライバシーポリシーにしたがって取り扱われます。

8.通知又は連絡

  • 8-1本規約及び本サービスに関する利用者に対する通知は,当サイトにおいて表示することにより完了したものとします。
  • 8-2利用者からのお問い合わせに対する当社の回答は,原則としてメールのみで行われます。

9.譲渡の禁止

お客様は,本規約に基づくすべての契約について,その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を,当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

10.不正使用

利用者が本規約で明示的に許可されていない方法で紹介商品等コンテンツを使用した場合,当社は,利用者に対し,直ちに一切の紹介商品等コンテンツおよびその二次的著作物の使用の停止を請求することができます。かかる請求を受けた利用者は,直ちにすべての紹介商品等コンテンツおよびその二次的著作物の使用を中止し,当社の要求するところに従い,利用者の費用負担において,利用者が所有または管理している紹介商品等コンテンツのデータもしくはポジ,紹介商品等コンテンツもしくはその二次的著作物を使用した印刷物,物品又は商品等(いずれも複製物を含みます)を,回収,破棄又は返却しなければならないものとします。この場合において,利用者は,当社に対し,紹介商品等コンテンツのデータ,印刷物,物品又は商品等の所在およびこれらの頒布および利用の状況に関する一切の情報を開示しなければならないものとします。

11.サービスの一時停止

  • 11-1当社は,次のいずれかに該当する場合には,何らの責任も負うことなく,本サービスの一部または全部の中止または一時停止をすることがあります。
    • 11-1-1当社の本サービス用設備の保守上または工事上やむを得ない場合
    • 11-1-2会員利用者に関して当社に虚偽の事項を通知したことが判明した場合
    • 11-1-3支払期日を経過してもなお料金等を支払わない場合
    • 11-1-4料金等の支払に使用するクレジットカードを発行したクレジットカード会社からクレジット利用契約の解除その他の理由によりクレジットカードの利用を     認められなくなった場合
    • 11-1-5破産または個人再生手続等法的倒産手続きの申立があった場合
    • 11-1-6会員利用者が会員利用者の義務に違反した場合
    • 11-1-7その他本規約上の重大な義務に違反したときまたはそのおそれがある場合
    • 11-1-8契約内容の変更,解約その他事由による契約の終了又は契約無効もしくは取消事由の存在が明らかになったとき。
  • 11-2当社は,前項の規定により本サービスの利用を中止するときは,あらかじめその旨を会員利用者に通知します。ただし,緊急やむを得ない場合は,この限りではありません。
  • 11-3本条に基づき本サービスの利用が当社により停止された場合といえども,本サービスの解約がなされるまでの間については,別段の定めのある場合を除き会員利用者の利用料支払義務は免れないものとします。

12.当社によるサービス利用契約の解除

  • 12-1当社は,本規約11の規定により本サービスの利用停止を受けた会員利用者が,当社から期間を定めた催告を受けたにもかかわらず,なおその事由が解消されない場合には,当社所定の方法により通知することにより,サービス利用契約を解除することができるものとします。
  • 12-2当社は,次のいずれかに該当する場合には,ただちにサービス利用契約を解除することができるものとします。
    • 12-2-1会員利用者が当社の提供する他のサービスにおいて当該サービス利用に関する利用規約違反を行った場合
    • 12-2-2会員利用者が当社所定の事由に該当し,当社の業務の遂行に支障をきたすと当社が判断した場合
    • 12-2-3会員利用者が死亡したことを当社が知った場合

13.責任制限

  • 13-1当社は,当社が本規約を締結および履行するために必要な全ての権利および権限を有していることを保証します。
  • 13-2当社は,前項に明示する場合を除き,明示的か黙示的かを問わず,紹介商品等コンテンツまたはその被写体に関する権利,紹介商品等コンテンツの品質,紹介商品等コンテンツの被写体と取扱商品の同一性,紹介商品等の品質または帰属,紹介商品等の提供者による行為,本サービスを利用する他の利用者の行為に関し,一切の保証(商品性または特定目的への適合性に関する黙示的な保証を含みますが,これに限定されません)を行いません。当社は,本規約に起因するあらゆる懲罰的損害,特別損害,間接的損害,派生的損害,付随的損害,またはその他の類似の損害,費用,もしくは損失について,当社が当該損害,費用,または損失の可能性を通知されていたとしても,利用者またはその他の個人や団体に対して一切の責任を負わないものとします。
  • 13-3天災,事変,原因不明のネットワーク障害その他の不可抗力または当社の軽過失により,本サービスを提供できなかったときは,当社は,一切その責を負わないものとします。

14.免責事項

  • 14-1当社は,当社の故意又は重大な過失によって当社が本規約13-1に定める保証の違反があった場合,紹介商品等コンテンツが本規約に従って使用され,かつ,利用者が本規約に違反していないことを条件として,当該違反に関して第三者が利用者に対して提起した請求に関し,利用者が現実に被った損害の範囲内で,これらを防御し,補償し,免責します。但し,当社は,以下の(a)から(c)に該当する場合には,本項に基づく義務を負いません。
    • (a)利用者が本規約の規定に従わなかった場合
    • (b)利用者の故意行為又は過失行為により第三者に損害が生じた場合
    • (c)紹介商品等コンテンツが第三者による権利侵害の請求対象となっている事実につき,当社より知らされるか自ら知った後も,利用者がコンテンツの使用を継続し  た場合
  • 14-2利用者は,利用者による本規約の違反に関連してまたはその結果当社及び他の利用者に生じる一切の損害を賠償しなければならないものとします。利用者は,利用者による本規約の違反により損害を被ったと主張する第三者の当社に対する一切の請求について,当社並びに当社の役員,取締役及び従業員を防御し,補償し,免責するものとします。
  • 14-3当社は,本規約14-1に定める以外,いかなる補償義務も負いません。
  • 14-4本規約14-1及び同14-2に従って補償を請求する当事者(以下「補償請求当事者」)は,当該請求について補償を行うべき当事者(以下「補償当事者」)に対し,当該補償にかかる第三者の請求受領後直ちにその旨を通知するものとします。補償当事者は,その選択により,請求または訴訟の処理,和解,あるいは防御を引き受けることができます。その場合,補償請求当事者は,補償当事者からの合理的な要求に応じて,これらの請求または訴訟の防御に協力するものとします。補償請求当事者は,自ら選択した弁護士を通じ,自己の費用負担において,訴訟に参加する権利を有するものとします。補償当事者は,補償請求当事者が,本件請求について補償当事者へ通知する前に負担した訴訟費用および他の費用を補償する責任を負いません。

15.商標権等

JAPANPAGE,紹介商品等及び紹介商品等の供給者(以下,「取扱商品提供者」といいます)の商号,商標,ロゴ,またはサービスマーク(以下総称して「マーク」)の使用に関し,利用者は,(i)これらのマークは,現在および将来にわたり当社または取扱商品提供者だけの保有財産であること,(ii)マークの使用に関する権利は,利用者に一切付与されないこと,および(iii)利用者は現在および将来にわたり当該マークの有効性について異議を申立てないことに同意するものとします。

16.反社会的勢力の排除

  • 16-1利用者は,次の各号の事項を確約するものとします
    • 16-1-1利用者(利用者が団体の場合は,代表者,役員,従業員または実質的に経営を支配する者を含む)が,暴力団,暴力団員,暴力団準構成員,暴力団員でなく     なったときから5年を経過しない者,暴力団関係企業,総会屋,政治活動・宗教活動・社会運動標ぼうゴロ,特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下     総称して「反社会的勢力」という)ではないこと及び反社会的勢力に資金又は便宜を提供するなど社会的勢力への関与をしていないこと。
    • 16-1-2反社会的勢力に利用者の名義を利用させ,この契約を締結するものでないこと。
    • 16-1-3本サービス又はその成果を下記の目的で利用するものでないこと
      • (a)詐欺,脅迫,恐喝その他の犯罪行為
      • (b)プライバシー権,名誉権,財産権その他の法律上の権利を不法に侵害すること
      • (c)反社会的勢力に本サービスの成果を提供し又は利用させること
      • (d)(a)ないし(c)のほか,違法又は反社会的であると当社が合理的に認める目的。
    • 16-1-4本サービスの提供が終了するまでの間に,利用者自ら又は第三者を利用して,この契約に関して次の行為をしないこと。
      • (a)当社の役員,従業員,下請業者,代理人その他の関係者に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
      • (b)風説の流布,偽計又は威力を用いて当社の業務を妨害し,又は信用を毀損する行為
      • (c)法的な責任を超えた不当な要求行為
      • (d)(a)ないし(c)に準ずる行為
  • 16-2当社が前項に該当するか否かを判定するために調査を要すると判断した場合,利用者は当社の求めに応じてその調査に協力し,これに必要と当社が判断する資料を提出しなければならないものとします。
  • 16-3利用者について,次のいずれかに該当した場合には,Ji2は,何らの催告を要せずして,本サービスの利用を停止することができます。
    • (a)16-1-1の確約に反する申告をしたことが判明した場合
    • (b)16-1-2の確約に反し契約をしたことが判明した場合
    • (c)16-1-3の確約に反する目的で本サービスの提供を受けた場合
    • (d)16-1-4の確約に反した行為をした場合
  • 16-4前項の規定により本サービスの利用を停止した場合には,当社はこれによる利用者の損害を賠償する責を負いません。
  • 16-516-3の規定により本件契約を解除した場合,当社から利用者に対する損害賠償請求を妨げない。

17.可分性

    本規約の1つまたは複数の条項が無効と認定された場合であっても,その他の条項の有効性には影響を及ぼさないものとします。当該条項は,それらの条項の強制を可能とするために必要な範囲において修正されるものとします。

18.準拠法および管轄

  • 18-1本規約のあらゆる内容は,日本法法に準拠します。
  • 18-2本規約に起因し又は関連するあらゆる紛争は,東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
pagetop