白河だるま [福島県 白河だるま総本舗]

商品 / 作品
  • Facebook
  • Google+

Product Story

約300年前、福島の白河藩主が城下の繁栄を願ったことから誕生した「白河だるま」を作り続けている老舗。昔からだるまの眉には鶴、髭には亀、顎髭には竹と、幸運の象徴である「鶴亀松竹梅」が描かれ、願い事が叶うと目玉を入れるという風習があります。家族の健康や会社の発展を祈願する“縁起物”として、人々に親しまれています。

掲載元: http://www.shirakawadaruma.com

pagetop