6/1(木)よりクラウドファンディング Makuakeで先行販売!西陣織職人の技巧を余すところなく詰め込んだ至高の一品。SOHACHI カードケース「Hi-color(ハイカラー)」

商品 / 作品
  • Facebook
  • Google+

Product Story

西陣織の織元である株式会社清原織物(滋賀県守山市、清原憲治郎代表取締役)は、長年磨き上げられてきた西陣織職職人による配色および技法によって織られたSOHACHI カードケース「Hi-color(ハイカラー)」を2017年9月1日の公式販売に先立ち、2017年6月1日(木)よりクラウドファンディング Makuakeにて国内先行販売を開始します。

--------------------------------------------------------------------------------
先行販売サイト(Makuake):https://www.makuake.com/project/tsuzure/

※6月1日0時より上記URLにて公開
プロジェクトの終了は8月30日(水) 18時
※本プロジェクトへの支援にはMakuake(マクアケ)のアカウントが必要となります。
Makuakeのサイトでご登録をお願い致します。
--------------------------------------------------------------------------------

西陣織の職人だからこその色と技法にこだわったカードケース

西陣織とは世界三大織物の一つとして称される伝統的工芸品。縦糸と横糸から織りあげていくにも関わらず縦糸が見えない技法は世界中のテキスタイル業界から注目されています。SOHACHI カードケース 「Hi-color(ハイカラー)は、縦糸と横糸に「正絹」を使用しているため生地は革製品に劣らないほど強く、絹の色味や手触り感は他の素材とは比べられない独特の体験をもたらしてくれます。また一般的なカードケースのデメリットとして考えられるマチ部分は「千鳥がけ技法」を取り入れることで解消しました。結果、全体的にスリムに小さく設計できる上に名刺やカードの量に対し柔軟に伸縮できるという優れた機能性を持ったカードケースが生まれたのです。


特別なシーンを演出したい方のための特別なカードケース

採用している絹の色は、これまで人気が高かった色の中から最適な2色の組み合わせを採用し4つの配色パターンに絞り込みました。絹糸の美しさを最大に引き出す織り方や人の目を引く配色は長年磨かれた職人だからこその賜物です。


イギリスでの展示会で高評価!!

2017
年5月にイギリス・ロンドンで開催された世界中のものづくり職人やその職人技を発掘するためにバイヤーが集まるLondon Craft Weekに出品。色味や肌ざわりは名刺交換の商習慣のない欧州市場でも特別なシーンに利用したいという声を多数いただきました。


最大40%offの先行販売を6月1日(木) 0時よりクラウドファンディングMakuakeで開始

2017年9月1日の公式販売に先駆けて、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営するMakuakeを利用し、伝統技術とコンテンポラリーデザインの融合に関心の高いバイヤーや消費者向けに先行販売を行います。


【先行販売の特典(リターン)】
法人プランは最大40%off、個人プランは最大20%offの割引価格でご提供させていただきます。
商品の配送開始は2017年10月以降から順次配送させていただきます。

※詳細は6月1日0時以降、Makuakeのページにてご確認ください。

掲載元: https://www.makuake.com/project/tsuzure/

pagetop