Close

明治期からの歴史が残る伝統美 【三菱一号館美術館】

場所
  • Facebook
  • Google+

Product Story

三菱一号館は、明治27年に英国人建築家ジョサイア・コンドル設計によって丸の内に初めて建てられたレンガ造のオフィスビルで、2010年4月より美術館として開館しました。19世紀近代美術を中心に、各テーマの展覧会を年に4回ほど開催しています。吹き抜けの空間を利用し、カフェやオリジナルグッズを扱うストアなども併設されています。

[営業時間]
10:00 - 18:00 
休館日:毎週月曜日

[最寄駅]
JR 東京駅丸の内南口より徒歩約5分
JR 有楽町駅国際フォーラム口より徒歩約6分

掲載元: http://mimt.jp/english/

pagetop